ホーム > 加盟工房 > 株式会社桂文化財修理工房

株式会社桂文化財修理工房

名 称 株式会社 桂文化財修理工房
代表者 代表取締役 大八木 威久
TEL 075-392-1414
FAX 075-381-6325
EMail

工房紹介

私ども桂文化財修理工房は、平成13年設立工房ではありますが、主任技師2名を含む技師の一人一人が修理技術者としての自覚と責任を持って、お預かりした作品それぞれにおいて全員で向き合い、幅広いものの見方で各作品の特徴を捉えて作業に当たってまいります。

新たな工房を建てるに当たっては、文化庁の指導の下、大切な作品をお預かりするための設備を整えました。防火、防犯に対しては、消防署からの視察指導を基に直接通報システムの導入を行い、警備会社に夜間休日の管理も依頼しております。また、安全に修復作業を行うために温度・湿度、紫外線、水、大気などそれぞれに管理し、日々工房内の環境に目を配ることに努めております。

日本の伝統的な材料と技法をもって絵画や書跡等の作品を修理することで、現在まで伝えられてきた文化や文化財を、本来あるべき姿で後世へと繋ぎ残していくことが私どもの役割であると考えます。しかし、それと同時に必要であれば新たな素材や技法は取り入れ、常に選択の範囲を広げてさまざまな作品に対応できるよう努めてまいります。

こうした技術の習得や感性を養う姿勢、文化財の修理に関わる様々な結果を残すことで、少しでも多くの方に国・地域の文化と文化財を見直して頂く機会が増え、一般社会の文化財への意識の向上に繋がればそれこそが文化財を伝え残すことになると考えております。

そのためのお手伝いができるよう、僅かな力かもしれませんが、個々の精進と後進の育成に努め、一層力を付けてまいりたいと思っております。

ページの先頭へ